【Gmailに”Calendar”という文字列がある時に予定を追加する】
自動化本舗

【Gmailに”Calendar”という文字列がある時に予定を追加する】

通常価格 ¥0 ¥0 単価 あたり
メールでミーティングの日程を決めて、Google Calendarに追加する作業を手動で行っていませんか? 特に自社でミーティングに参加するメンバーが複数名いる時に、全員が正しく日程を把握していないと遅刻の原因になります。 そこで、メールに特定の文字がある場合にその予定をGoogleカレンダーに追加するという自動化事例を作成しました。 自動化詳細 ①Gmailを取得する ②”Calendar”が含まれているもののみフィルターにかける ③Google Calendarに予定を追加する 今回の自動化事例は”Calendar”という文字列をきっかけにGoogle Calendarに予定を追加するものです。 予定追加のきっかけとなる”Calendar”という文字列は変更可能なので、”ミーティング日程”や”会議”というキーワードを基準にするのも良いでしょう。 必要のない予定まで追加されてしまう可能性があるので、改良の余地がある事例です。