契約書ひな形に自動で顧客情報を入力し顧客に送付|Google、Slack、顧客管理システム
契約書ひな形に自動で顧客情報を入力し顧客に送付|Google、Slack、顧客管理システム
自動化本舗

契約書ひな形に自動で顧客情報を入力し顧客に送付|Google、Slack、顧客管理システム

通常価格 ¥50,000 ¥50,000 単価 あたり

取引先との契約書を交わす時に毎回、「会社名」「住所」「日付」「代表者名」を手動で入力していませんか?
手動で入力すると時間がかかり、ミスが発生してしまう可能性があります。
そのため、契約書のテンプレートに顧客情報を自動的に入力するシステムを作成しました。

 

【自動化機能詳細】
2枚目の画像をご覧下さい。以下のような流れを自動化致します。
①Hubspotから契約書を交わす必要がある取引先のリストを取得する
②Google Driveに新しくフォルダを作成し、テンプレートをコピーする
③テンプレートに顧客情報を記入し、PDFとして保存する
④テンプレート通りにメールでPDFを送信する
⑤Hubspotのステータスを契約送付済に変更する
⑥エラーが発生した場合にSlackで通知する

こちらのシステムはHubspot以外の顧客管理システム(Google Sheet、その他SaaSなど)でも活用可能です。

 

【お客様に準備頂くもの】
・Integromatのアカウント(※)
・顧客管理システムのアカウント
・Google アカウント
・Slackアカウント
・契約書とメールのテンプレート

 

こちらのシステムを導入頂くと、ミス防止だけでなく、契約書送付業務の効率化にも繋がりますので、ぜひご検討下さい。